商品カテゴリー

  • プラモデル
  • ラジコン
  • 鉄道模型
  • GUN
  • ミニカー
  • フィギュア/トイ
  • 開業支援パック
  • 什器・包装品・販促物
  • 会社概要

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年2月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
 

37011 【タミヤ イタレリ】 ホーカー ハリケーン Mk.Ⅰ (人形3体付き) 1/48

商品説明

【 大英帝国を守り抜いた不屈の翼 】 イギリス初の低翼単葉戦闘機として1930年代中盤にホーカー社が開発し、スピットファイアとともに第二次大戦のイギリス空軍を代表する戦闘機となったのがハリケーンです。胴体後部を鋼管羽布張り構造とするなど、手堅い設計により開発と量産をスムーズに進めることができました。最初の生産型Mk.Iは1937年末に部隊配備を開始。1940年夏のバトル・オブ・ブリテンでは飛行性能に優れるメッサーシュミットBf109をスピットファイアが攻撃する一方で、ハリケーンはドイツ爆撃機の迎撃に活躍。イギリス以外にフィンランドなどでも使われました。大戦後半には戦闘爆撃機として威力を発揮し、全タイプ合計で約15,000機が生産されました。

【 模型要目 】 ハリケーンMk.Iのプラスチックモデル組み立てキットです。 ●1/48スケール、全長198mm、全幅254mm。 ●分厚い主翼や羽布張りの胴体後部など武骨な姿を余すことなく再現。 ●コクピット内部もエッチングパーツを活かして立体感ある仕上がり。 ●マーリンエンジンもパーツ化。カウリングを外した状態での展示も行えます。 ●スピナーとプロペラは2種類を選択可能。 ●パイロット2名と将校の人形付き。 ●マーキングはバトル・オブ・ブリテン4種類とマルタ島攻防戦、フィンランド空軍所属機の合計6種類。 ●A5判36ページの写真資料集(英文)と和文要約もセット。※機体パーツはイタレリ社製。

【 初回発売月 】 2012年1月

37011 【タミヤ イタレリ】 ホーカー ハリケーン Mk.Ⅰ (人形3体付き) 1/48

37011 【タミヤ イタレリ】 ホーカー ハリケーン Mk.Ⅰ (人形3体付き) 1/48

メーカーURL:http://www.tamiya.com/japan/index.html
JANコード:4950344065073
定価:3,700円
このページのTOPへ
Copyright(C)2011-2022 TOKAI MOKEI All rights reserved.