商品カテゴリー

  • プラモデル
  • ラジコン
  • 鉄道模型
  • GUN
  • ミニカー
  • フィギュア/トイ
  • 開業支援パック
  • 什器・包装品・販促物
  • 会社概要

2019年8月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年9月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 

72011 KYOSHO SPEED HOUSE マルチセルチャージャー

商品説明

ビギナーからレースユーザーまでカバーする
ミニッツに最適な専用プログラムを搭載した多機能充放電器

マルチセルチャージャーは手のひらに収まるコンパクトサイズでありながら、ミニッツをレジャーとして楽しむユーザーからバッテリーの性能を最大限引き出したいレースユーザーまでを網羅したミニッツに最適な多機能充放電器。その最たる特徴はバッテリーの充放電や管理に適した充電/放電/サイクル/保管/アクティブ/アナライズという合計6つの動作モードを搭載していることに加え、レースでの使用を視野に入れた充電電流(最大3A)/放電電流(最大1.5A)/デルタピークカットオフ電圧(3mV~15mV)の設定が任意に行えることにあります。また、これらの設定値は充電器の電源をOFFにしないかぎりキャンセルされず、かつ全スロットに適用されるため、充放電のたびにわずらわしい設定を行う必要もありません。それ以外にも多彩な機能を搭載するマルチセルチャージャーですが、逆接保護/温度超過保護回路/容量超過保護機能といった各種保護機能や、バッテリーをスロットに入れるだけで電池種別を自動検知して充電をオートスタートする機能(設定を手動で変更しない場合)を備えていることから、ビギナーの方でも安心して扱うことができます。


SPEED HOUSEだけのオリジナル機能
●専用の単4型バッテリー対応アダプターが付属。4本同時の充放電のオペレーションが可能。
●各種設定のメモリー機能を装備。最初にセットした充放電の設定は電源を切るまで全スロットに記憶されるため、2本目以降はバッテリーをセットするだけで同じ設定が適用されます。
●ニッケル水素バッテリー充電時の-ΔVの値を3mVから15mVまで設定可能。※標準設定は5mV/Cell。5mVを超える電圧での充電はバッテリーに大きな負担がかかります。
●放電時の放電平均電圧を記録。放電力が強いバッテリーを選別可能。
●充放電サイクル時に最終回の充電容量と放電容量の両方を記録。


【マルチセルチャージャーを使用するにあたっての注意点】
●ビギナーの方は充電電流やデルタピークカットオフ電圧は必ず初期設定で使用してください。このふたつの設定は上級者向けの機能のため、設定を誤ると電池が破損する恐れがあります。
●放電電流は1.5Aまで設定可能ですが、放電時の最大出力が10Wのため、4本同時に放電する際の最大電流は約1Aとなります。
●安全装置を装備した全長65mmを超える18650リチウムイオンバッテリーはスロットに入りません(充電できません)。

72011 KYOSHO SPEED HOUSE マルチセルチャージャー

72011 KYOSHO SPEED HOUSE マルチセルチャージャー

メーカーURL:http://rc.kyosho.com/ja/
JANコード:4548565361182
定価:14,000円
このページのTOPへ
Copyright(C)2011-2019 TOKAI MOKEI All rights reserved.