商品カテゴリー

  • プラモデル
  • ラジコン
  • 鉄道模型
  • GUN
  • ミニカー
  • フィギュア/トイ
  • 開業支援パック
  • 什器・包装品・販促物
  • 会社概要

2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 

35363 MM363 1/35 M3A1スカウトカー

商品説明

【 数々の戦線を駆け抜けた偵察用装甲車 】 アメリカ陸軍騎兵部隊用の偵察車輌として開発されたM3スカウトカーに改良を施し、1939年に生産が始められたのがM3A1です。87馬力の6気筒ガソリンエンジンを搭載した4輪駆動車で、路上での最高速度は80km/h。12.7mm重機関銃1挺と7.62mm機関銃1~2挺を車体上部内側のレール上に装備し、乗員は最大8名でした。また車体前部にある超壕用ローラー、ラジエターを防御する装甲ルーバー、操縦室前面と側面の折りたたみ式装甲カバーも外見的な特徴です。1944年までに合計約21,000輌が生産され、アメリカ軍ではフィリピンやチュニジア、シチリア戦線などに投入されました。さらにレンドリース用として約3,000輌がソ連軍に渡り、機械化部隊や戦車部隊で強行偵察、前線指揮、火砲の牽引などに性能を発揮。ソ連軍将兵に高く評価されたM3A1は、戦後の1947年まで使用されました。

【 模型要目 】 M3A1スカウトカーのプラスチックモデル組立キットです。●1/35スケール、全長161mm。●平面構成の車体に機関銃を装備した迫力のフォルムを実感豊かにモデル化。●車体前部の超壕用ローラー、オープントップの戦闘室内部、リーフスプリング式サスペンションやドライブシャフトなど足まわりもシャープな仕上がりです。●12.7mm重機関銃や7.62mm機関銃も立体感十分。●ソ連軍兵士の人形5体をセット。防寒服などを着用し、機関銃や拳銃を手に周囲を警戒する兵士4体と車内に収まるドライバー1体を再現。●ソ連軍2種とアメリカ軍1種のデカール付き。

35363 MM363 1/35 M3A1スカウトカー

35363 MM363 1/35 M3A1スカウトカー

メーカーURL:https://www.tamiya.com/japan/index.html
JANコード:4950344353637
定価:3,500円
このページのTOPへ
Copyright(C)2011-2018 TOKAI MOKEI All rights reserved.