商品カテゴリー

  • プラモデル
  • ラジコン
  • 鉄道模型
  • GUN
  • ミニカー
  • フィギュア/トイ
  • 開業支援パック
  • 什器・包装品・販促物
  • 会社概要

2018年6月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2018年7月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 

32322R ミニッツRWDシリーズ レディセット Honda NSX バレンシアレッド・パール

商品説明

走りに重点を置いたMR-03を踏襲するRWDシャシーに
新型送信機を組み合わせた新シリーズが登場

単4乾電池を8本用意するだけで誰でも気軽に始められるR/Cモデルとして完全に定着しているミニッツレーサー。そのなかで、『より幅広いユーザー層へ、より手軽に楽しんでもらえるように』というコンセプトのもと、2013年に登場したミニッツレーサースポーツMR-03レディセットがリニューアル! 新開発の送信機と人気車種をリアルに再現したスケール感溢れるボディがセットになった“ミニッツRWDシリーズ”として新たに生まれ変わりました。もっとも大きなトピックは、新型のSyncro KT-531P送信機の採用です。ステアリングトリムとスロットルトリムに加え、デュアルレートとLEDのコントロール機能を装備するほか、ステアリングホイールにスポンジを標準装備してコントロール時のフィット性を重視しました。また、ディスプレイモデルなみの仕上げにより、飾るよろこびも満たしてくれる工場完成ボディも付属。シャシーも実績のあるMR-03を踏襲しているため、走行性能はもちろん、耐久性や信頼性も折り紙付き。さらに、制御プログラムを一新した新基板を採用したことで、操舵に対してリニアなハンドリングを実現するとともに、オプションのジャイロユニット(MZW431)を装着した際の挙動もよりコントローラブルな特性となっています。“初めてのR/Cカー”に最適なパッケージなだけに、本シリーズからR/Cライフをスタートしてみてはいかがでしょうか?
※Syncro KT-531P送信機はFHSS2.4GHzを採用しているため、従来のASF/MHS/FHS2.4GHzシステムとは互換性がありません。


●各種セットが可能な新開発のSyncro KT-531P送信機を採用した新シリーズ。
●制御プログラムを一新した新基板の採用でステアリングフィールが飛躍的に向上。
●工場完成ボディはディスプレイモデルに匹敵するスケール感の高い仕上がり。
●従来はオプションだった合計7個のボールベアリングを採用したフルベアリング仕様。
●ミニッツレーサーの全ボディが装着可能。※装着ボディに対応するモーターケースやデフギヤアッセンブリーが別途必要。
●サスペンションのストロークに応じて最適なキャンバー変化を引き出す独創的なフロントサスペンション『VCS』を採用。
●オプションのジャイロユニット(MZW431)が装着可能。ジャイロユニットは車体に装備されたボリュームで効き方の調整可能(※別売のKT-432PT送信機使用時は、送信機で調整可能)。
●オプションのLEDライトユニット クリア&レッド(MZW429R)が装着可能。

32322R ミニッツRWDシリーズ レディセット Honda NSX バレンシアレッド・パール

32322R ミニッツRWDシリーズ レディセット Honda NSX バレンシアレッド・パール

メーカーURL:http://rc.kyosho.com/ja/
JANコード:4548565333516
定価:19,800円
このページのTOPへ
Copyright(C)2011-2018 TOKAI MOKEI All rights reserved.